女性向けラブアイテム赤裸々レビュー
30代の僕が男の本音を調査してみた。
恋愛コラム

職場・学校で好きな人に好かれる5つの方法。上手く行く人の違いは?

職場でも学校でも、好きな人と両思いになる人っていますよね。

狙った人を振り向かせている人はどんな事をしているのか気になりませんか?

決して顔が良いからと言って、好きな人に好かれる訳ではあれませんよね。

上手く行く人はどんな事をしているのか、見ていきましょう。

褒める。

男は褒められると嬉しいです。

『凄い』『カッコイイ』『頼りになる』など言われると嬉しくてたまりません。

男性は女性に褒められると特にタイプではなかったとしても、褒められた内容と褒めてくれた女性を意識するようになります。

ふと気がつけば、好きになってしまうことも珍しくありません。

男って単純ですね。

職場でも学校でも、褒めるチャンスはあるはず。恋愛に苦戦している方はここから初めて見ましょう。

会えるチャンスを逃さない。

職場や学校であれば、飲み会や催し物があったりして好きな人と会える機会があるはずです。

会える機会があれば好きな人と話すチャンスもありますし、あなたの良いところもアピールできるかもしれません。

逆に会える機会が少なければ、彼を振り向かせる確率はどんどん少なくなります。

好きな人に好かれる人の大多数が積極的に会う機会を上手く利用していますよ。

もし、好きな人と直接関わりがなくても、好きな人と関わりがある人と関わる機会もあるのではないでしょうか?

二人だけの共通言語を作る

二人だけの共通言語を作れると好かれるチャンスはグッと大きくなります。

二人だけしか理解できない合言葉が出来ると人間の心理で結束感が生まれます。

日々の会話の中で合言葉を言い合うと男性も『通じ合っている』と無意識でも感じるようになります。

コミュニケーションが捗るメリットもあるので、合言葉を作れると強いです。

周囲の人への気遣いを忘れない。

忘れがちなのが周囲への気遣いです。

周囲の人への配慮がなければ、どんなに好きな人に良質なアピールが出来ても効果は0になる可能性があります。

気遣いが出来る人は恋愛でも何でも協力者が多いです。

逆も然りで、気遣いが出来ていない人には協力者はいません。

また、意中の人もあなたの事を見ています。

傾聴(けいちょう)の精神を持って会話する。

自己啓発セミナーなどで良く聞くかもしれませんが、恋愛でも『傾聴』は大事!

好きな人と会話が出来る機会があっても、ただ彼の言っている事を聞くだけでは普通です。

関係を発展させたいのであれば、心から彼言葉に耳を傾け会話をしてください。

真剣に話を聴いて貰えると人は心をさらけ出しやすくなります。

好きな人に好かれる人は傾聴の基本が出来ています。

好きな人に好かれている人の違いまとめ

好きな人に好かれる方法を5つ紹介しましたが、お気づきでしょうか?

実は女性が男性にされても、嬉しいことだったり、印象が良くなることではなかったのではないでしょうか?

男性目線でも女性目線でも、基本となる行動は同じ。

後は好きな人の好みや特徴に合わせて、会話をしたり、次の行動に移ったりして好きな人との関係を強いものにしていきます。

恋愛は一筋縄では行かないケースが殆どですが、恋愛を成功させるには行動を起こすしかありません。

5つの方法の中で一つでもあなたのサポートになれば幸いです。